FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

   

双石山(ぼろいしやま)


宮崎県の山。
高くはないが、地元の人にはよく登られているようで、
山小屋などもあり、水を持ち上げれば、楽しめる山である。

H16.10月
市房の米良コースに出かけたのだが、何回かの台風で、コースがわからなくなっており、あきらめ、帰り道を少しそれて、双石山に向かった。

双石山は、宮崎市から、清武町方面にある、双石山系の中の、ピークである。

午後になってしまったが、お昼をすませ登ることにした。
道路の脇に鳥居があり、ここから登る。

道路脇に車が数台停まっている。
整備された山道が続く。
最初は杉林の中を行く。
すぐに第1休憩所

ここで、道を、左に取らなければならないのに、何故か右に行ってしまった!!
象の墓場など・・・巨岩が続く。

バリーエーションルートに入り込んでしまった。

行き止まりになり引き返してくると、登山客にあい、
正規ルートへの戻りルートを教えてもらう。

行きに通ったときには気づかなかったが、第1休憩所を過ぎてしばらくのところ、右手に、梯子で登る道がついていた。
それからは、公園のような快適な道で、山頂到着。

日差しはもう夕方。
丸平側の神社に下り、車道を停めていた
車までもどる。