家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

   

オオヤマレンゲの林

6月中旬から7月初めにかけて、霧島では、
道路から2,3分のところで、オオヤマレンゲが見られる。
ただ、オオヤマレンゲの林の足下は結構岩場なので、
足回りはしっかりとした靴がお奨め。


不動池の宮崎よりに、池巡りコースの出口(入り口)がある。

そこの道路を挟んだ向かい側、硫黄山を目指す。
手前が宮崎側。
ここには駐車場がないので、不動池の駐車場を利用するか、もっと宮崎側に下りた駐車スペースを使う。
道なりにまっすぐ行くと硫黄山に向かうが、左に踏み分け道がある。

とにかく左に下りていく。
オオヤマレンゲの季節は、ドウダンつつじやタンナサワフタギの花も見頃。

写真はタンナサワフタギの花。
入り口から2,3分。
岩場になったら上を眺めてみよう。

もうオオヤマレンゲの林に入っている。
花は下向きに付くので、足場に気をつけ、下から見てみる。
白いぼってりした花びらの間からのぞくピンクがかった黄色いめしべとおしべが、何とも言えない美しさである。