家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン


少林山達磨寺

高崎から、国道18号を長野方向に向かう。

烏川に架かる君が代橋を渡ったあたりから、達磨屋さんの看板が、いくつも見えるようになる。

群馬八幡で、右の達磨橋を渡ると、そこが少林山達磨寺。
曹洞宗のお寺だが、達磨で有名。

境内には一年中奉納の達磨が納められている。

折しも、高校の合格発表のあった後、中学生くらいの男の子が、目の入った小さな達磨を置きに来ていた。
きっと合格したんだね!
本堂の脇には、達磨堂と称して、いろいろな達磨が並んでいる。
群馬県出身の総理大臣の名前の入った達磨。
選挙の後に奉納されたものか?

全国各地の達磨などなど・・・。
絵馬も、
達磨
大きな
達磨
国道沿いの達磨屋さんは、見学も受け付けてくれる。

鉢巻を絞めた達磨や、
お腹の中に赤ちゃん達磨の入ったのも(安産祈願だとか)
副達磨に交じって、必勝達磨も。

選挙が近いのでしょうか?

そういえば、高崎の学校では、入学、卒業式に達磨に目を入れると聞いたことがある。
工場では、たくさんの達磨が出番を待っていた。